「この世の不利益はすべて当人の能力不足」この言葉の役立て方

漫画「東京喰種」の中で何度も登場する言葉です。

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

私はこの言葉が大好きです。

この言葉を思い出すと身が引き締まります。

さて、この言葉をただの漫画のセリフとして流すのではなく、教訓として自分の人生に役立てることはできないかを考えてみたいと思います。

SPONSORED LINK

この言葉が持つ意味と考え方

e56c527b

画像:http://www.saikyo-jump.com/archives/47244790.html

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

最初の印象だと、すごく冷たく突き放すような言葉に聞こえます。

作中のように残酷な印象を受けますよね。

ただ、一度この言葉を漫画から切り離して、現実に当てはめてみましょう。

仕事だったり、人間関係だったり、経済面だったりと、思い返してみると確かに当人の能力不足で説明がつく場面は多いと思います。

つまり、「自己責任」という意味です。

仕事でミスするのも、人間関係がうまくいかないのも、お金が足りないのも全て自己責任というわけです。

もちろん、この世の不利益はすべて、という部分は特例があると思います。

不幸な事故や天災、不運な出来事などの全くどうしようもない不利益はあります。

しかしそんな特例まで自己責任だと自分を責めては人生楽しくありません。

不運だったと諦めるしかないのです。命があるなら大丈夫です。

ですがそうした特例以外、すべての不利益のうち90%以上は当人の能力不足、つまり自己責任で答えは出ると思います。

 

この世の不利益のすべては当人の能力不足、これは冷たい?

実際、現実で考えても、的を得ている言葉です。

「自己責任」

さて、自己責任というのは冷たいのでしょうか?

確かに、誰か相手に向けて言う言葉としては冷たい言葉でしょうね。

「お前が悪い」

言われた側からすればそう感じるでしょうね。良い気分はしません。

確かに冷たい言葉かもしれませんね。

でも自分自身に「この世の不利益はすべて当人の能力不足」だと言い聞かせてみてください。

あなたの不利益を人のせいにしますか?それは誰かのせいですか?

世の中には何か不都合があると、自分が悪いのではなく誰かが悪い、責任は他の誰かにある、そう考える人がいます。意識的にそう考えている人もいれば無意識でもそういう態度をとる人もいます。

そういう人は次に同じことが起こっても同じように誰かのせいにします。

自分は関係ない、自分は悪くないと逃げます。

しかし、自己責任だと考えれば、次に同じことを起こさないように改善しようとします。

予防できないか?うまく対応できないか?考えます。

次に同じことが起こったとしても前回よりうまく対処できるでしょう。

さて、最終的にどちらの人間の方が出世するでしょうか?

どちらの人間の方が給料が上がるでしょうか?

どちらの人間の方がモテるでしょうか?

・・・

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」で説明がつく。

冷たい言葉かもしれませんが、本質的な言葉です。

現実でも考えてもかなり正しい言葉です。

だからこそ耳が痛い言葉ですね。能力不足だなんて言われて良い気分の人間なんていませんから。

 

この言葉をどう役立てる?

10369459_146047645786850_1632767729_n

画像:http://www.imgrum.net/media/1205604949227258741_1452967351

役立つ場面はかなり多いです。

何か嫌なことがあったとき、失敗したとき、感情的になったとき、この言葉を自分に言い聞かせてください。

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

冷静になります。落ち着きます。

他人のせいにして逃げるような人ではなく、自ら解決しようとする頼もしい人になります。

もしくは、モチベーションが上がらないとき、ボーっとするとき、集中できないとき、ダラダラしちゃうとき、そんなときにも自分に言い聞かせてみてください。

身が引き締まります。気合いが入ります。

「この世の利益はすべて当人の能力次第」

想像してみてください。あなたにとっての「利益」を。

その利益を得るのは結局、自分の能力次第なのです。

 

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

私にとってこの言葉は、自分を正してくれる先生です。

自分の中の悪い自分やダメな自分を叱ってくれます。成長させてくれます。

とても役立つ言葉です。

・今の自分に満足していない

・目標を達成したい

・モチベーションが上がらない

こうした思いがあなたにあるなら、この言葉はきっとあなたの役に立つと思います。

SPONSORED LINK

終わりに

13916644 - youth walking into the light

東京喰種の作中で主人公の金木君はどんどん強くなっていきます。

最初は悲劇だったかもしれませんが、その中で守りたい物、大切な物ができました。

その為に力を付けました。何度も死にかけながら。

この世の不利益を自分の力でなんとかしようとしています。

それだけ背負って戦えるなんてカッコイイじゃないですか。

漫画だけの話じゃありません。

現実の私たちの世界でも、生きていくためには様々な「能力」が必要です。

そして様々な「不利益」があります。

自分の力でなんとかしようとする人は少ないかもしれませんが、だからこそ強いと思います。

そこを目指したいです。

ぜひ「この世の不利益はすべて当人の能力不足」この言葉を役立ててみてください!

ちなみに私は「この世の不利益はすべて当人の能力不足」の画像をスマホのロック画面に設定しています(笑)